海外(アメリカ)のホワイトニング歯磨き粉ってどうなの?

海外(アメリカ)のホワイトニング歯磨き粉ってどうなの?

いろいろ調べていると海外(アメリカ)のホワイトニング剤が気になったので記事にしてみました。

 

実際、アメリカのホワイトニング歯磨き粉を使っている方もいるようです。
なぜアメリカのものを使うのかというと日本のものよりも効果を期待して使うということなんです。

 

日本の歯磨き粉は使用してよい成分が厳しいようでホワイトニングといっても歯のステインを取り除く成分のものばかりなのですが、アメリカは日本では使用してはいけない成分も使われています。

 

ただ、普通には日本で購入できません。
アメリカのホワイトニング歯磨き粉は日本で使ってはいけない成分も配合されていたりするのでそういった商品は日本で販売すると薬事法にひっかかるので販売することはできません。
ですから個人輸入という形で購入することになります。

購入方法

購入できるところは個人輸入のサイトやamazonなどがあります。
ここで本物なのかどうか、信頼できるサイトなのかというところもチェックすることが大事です。
そういったところのリスクもありますね。

アメリカのホワイトニング歯磨き粉って大丈夫なのか?

ではもっとも気になるところがこのアメリカのホワイトニングは大丈夫なのかというところです。
日本で禁止されている成分が配合されているのに安全なのかって考えてしまいますね。

 

実際の声をいろいろみていくとやはりヒリヒリするなどの声も多くあります。
これは個人差や商品によっても違いますが。

 

リスクに関してはなんとも言えませんが、絶対歯を白くしたいという方は使ってみるのも良いのではないでしょうか。
より安全に確実にということならちょっと料金はかかりますが審美歯科に行くほうが良い方にも思いますがそれはその人の考え方ですね。